折れ脚をたたんでコンパクトに収納できる座卓

座卓・ちゃぶ台の専門店


 
トップカテゴリ一覧ご利用案内よくあるご質問
トップ > コラム >
 
折れ脚をたたんでコンパクトに収納できる座卓


座卓に折れ脚が付いているメリット

狭いスペースのなかでいかに快適に住まうかを工夫してきたのが、日本の住宅です。座卓は、椅子がなくても周りに人が自由に集うことができる、便利なインテリア。そんな座卓のさらなる進化が、折れ脚でした。折れ脚は、広げておけばしっかりと天板を支え、安定感のある脚となります。片付けたいときには、脚を天板側に折るだけで、その天板の厚み分の隙間さえあればコンパクトに座卓を収納しておけます。

普段は壁際や家具の隙間に収納しておき、来客があったときに広げて使えるのも便利。普段使いの座卓なら、食事のとき、団欒のとき、子供が宿題をするとき、子供の友達が集まったときなどにも使えます。一人ではもちろん4〜5人で使用することも可能。融通が利くのが座卓の大きな魅力です。

また、習字をする場合などにも座卓は最適。折れ脚の座卓をサッと出して、正座して半紙に向かうことができます。現代の暮らしではなかなか正座をする機会がないので、座卓を使って正座をしてみるのもいい経験になるでしょう。


▲写真の「座卓」はこちら


折れ脚の座卓はこんなシーンでも活躍!

お盆やお正月などの節目に親戚や兄弟が大勢集まるような家では、幅が120cm以上など、大きめの机面が付いた座卓が便利です。料理がたくさん並ぶにぎやかな団欒の場を、折れ脚を広げるだけで素早くつくることができますね。

また、書道教室やそろばん教室にもぴったり。子供の人数が増えても対応できるので、折りたたみの座卓が重宝されています。華道・茶道教室など、和室で行う稽古事の作業台や物置きとしても活躍します。オフィスや公民館、集会所などで、会議に、作業台に、イベントに、旅館やホテルなどの宴席などでも活用されています。




バリエーション豊かな座卓をあなたの暮らしにも!

座卓は椅子が不要で省スペースなのがおすすめですが、椅子を使用したいときのために、座卓用の脚と椅子使用時のための長めの脚の両方が付いているものもあります。特に脚がアルミ製のものなら軽くて持ち運びが楽。

近年では、洋室にも合うようなモダンでシックなデザインの座卓でも、便利な折れ脚になっているものがあります。普段は床に置いたまま使うとしても、掃除の際や部屋を広く使いたいときに、コンパクトにしまっておけるのはありがたいですね。

折れ脚の座卓は、普段は脚をたたんで収納場所にしまっておき、使用するときに素早く組み立ててられます。そのときの人数や集まった目的によって、フレキシブルに配置できるのでとても便利。あなたの暮らしにも、座卓を取り入れてみませんか?




コラム 一覧へ戻る >>





トップカテゴリ一覧サイトマップ


座卓・ちゃぶ台の専門店

Copyright (C) Will Co.,Ltd. All Rights Reserved.