座卓をみんなで囲んでコミュニケーション!

座卓・ちゃぶ台の専門店


 
トップカテゴリ一覧ご利用案内よくあるご質問
トップ > コラム >
 
座卓をみんなで囲んでコミュニケーション!


ちょっとした集まりに便利な座卓

大勢の人が集まる会合や宴会などを開いた場合に困りがちなのが、部屋やテーブルのセッティングです。普段使っているテーブルだけではスペースが足りず、余った食べ物や飲み物があちこちに散らばってしまったり…。

そんな時に便利なのが、ちょっと大きめの折り畳み式の座卓です。集会場やパーティー会場などで、折り畳み式の長いテーブルを見かけたことがあると思います。和室で人が集まる時は、長いテーブルタイプの座卓があると何かと便利です。人が集まる機会がある場合は、幅の広い折り畳み式の座卓を1台用意してみてはいかがでしょう。


座卓の出し入れを頻繁にするなら、軽量のアルミ脚を採用した座卓がオススメです。



会議や宴会を開くことも

幅180cm程度のテーブルが1台あれば、左右それぞれ5人は座れ、10〜15人程度の集まりにも対応できます。もっと大勢での会合を行う開く場合はさらにもう1台必要となりますが、折り畳めば重ねて収納できるので2台でも1台分の収納スペースとそれ程変わりません。2台あれば、学校の教室のように平行に並べて机のように配置したり、2台を横につなげて幅の広いテーブルとして使ったり、工夫次第でさまざまな使い方をすることができます。

会場を借りるほどの時間や予算がない時やそれほど大きな会合でない時に、例えば近隣の住人が集まって会議を開いたり、何かの説明会やミニセミナーなどが簡単に行えます。また、座卓の上にテーブルクロスを敷けば、パーティーや宴会の会場にも早変わりします。


お子さんなどが参加するときなどは、角が丸まっている座卓のほうが安心できます。



室内の空間が広く使える

このように折り畳み式の座卓1台と数枚の座布団があれば、一般の家庭でも気軽に集会を開いたり、親しい人や趣味が同じ人同士で集まったりすることができるようになります。

座卓の大きなメリットは、テーブルと椅子を使うよりも空間が広く使えることです。床や畳の上に座った人々の目線は低いので、天井までの高さが椅子よりもかなり高くなります。また、家具全体が低いため圧迫感もありません。同じ人数が集まっても、高いテーブルや椅子を用いた時よりも密度が低く感じられ、空間を広く使いたい時に有効です。

座卓・ちゃぶ台の専門店では、一般の和室にマッチする天然木を使用した折り畳み式の座卓(幅120cm〜180cm)から、業務用の軽量アルミ脚の座卓(幅150cm〜180cm)まで、用途に合わせたさまざまな座卓をご用意しています。それぞれの用途に合わせて選び、皆様のコミュニケーションにお役立て下さい。


テーブルではなく座卓を使うことによって、同じ部屋でも広く感じることができます。




コラム 一覧へ戻る >>





トップカテゴリ一覧サイトマップ


座卓・ちゃぶ台の専門店

Copyright (C) Will Co.,Ltd. All Rights Reserved.